玉造温泉について

玉造温泉は、その優れた効能から「神の湯」と呼ばれ、大昔からたくさんの人に親しまれてきました。
そんな玉造温泉街には、泉質を活かした温泉コスメや、美肌スポットがたくさん!
寄り道グルメや縁結びスポットを楽しみながら、温泉街を巡ってみよう!
下のMapからいろんなスポットの情報にアクセスして、街歩きの計画を建てよう!

癒し系♪自分で作る “こけだま君”!

詳しく見る

地元作家の作品に出会える♪はこぶね

詳しく見る

体にやさしい手作りごはん♪ほっこり食堂「繋がる根」

詳しく見る

伝統工芸品「くみひも」×「勾玉」ブレスレットを作ろう!

詳しく見る

「ベジフルージュ&アイスころっと」のあったか〜い縁結びぜんざい

詳しく見る

可愛い箱でお持ち帰り♪美肌マルシェの生スイーツ

詳しく見る

八千代亭で、冬の味覚を味わう女子会はいかが?

詳しく見る

美肌祈願!清巌寺の「おしろい地蔵さま」

詳しく見る

松江城の裏鬼門!報恩寺へ行ってみよう。

詳しく見る

松江藩の御用窯「雲善窯」で本格的なお茶道具を揃えよう!

詳しく見る

独特のセンス!クスッと笑える神様グッズ「よけいなお世話」

詳しく見る

行列ができるお寿司屋さん「若竹寿し」の贅沢海鮮丼★

詳しく見る

ないものはない!メニューの多さが自慢の居酒屋「そば富」

詳しく見る

乙女なパワーストーンのお店「たまゆら」

詳しく見る

刻印体験もできる♪オリジナルレザー小物「革屋 kuore」

詳しく見る

個性豊かな神話オブジェを探そう!

詳しく見る

温泉街の隠れ家アロマサロン Repos(レポス)

詳しく見る

日本一の潤い美肌温泉から生まれたコスメ

詳しく見る

美肌スイーツ!ララララスク♪

詳しく見る

奥出雲ジーンズ「オロチ商店」

詳しく見る

心も体もぽかぽか♪ボディーケアKaorion

詳しく見る

かわいいお土産「あんのけーく」♡

詳しく見る

丘の上の小さな陶芸アトリエ♪

詳しく見る

手仕事の美に会える「湯町窯」

詳しく見る

玉作湯神社すぐ近くのお土産ショップ☆

詳しく見る

女子力アップの玉造土産♪

詳しく見る

個性派!オリジナルデニムグッズ★

詳しく見る

野菜ソムリエプロデュースのあったかスープ♪

詳しく見る

キラキラ美肌スイーツ「たまつくジュエル」

詳しく見る

美肌スイーツ!たまつくプリン♪

詳しく見る

生姜とコラーゲン入り!「たかしま食堂」の美肌らぁめん

詳しく見る

玉造のB級グルメ!たこやき櫻のトロトロたこ焼き

詳しく見る

看板メニューはしまね和牛!「キッチン花音」

詳しく見る

創作そばとスイーツが楽しめる「蕎麦cafeもなてしお」

詳しく見る

女子力アップの松江土産♪ その② 〜食べてつるつる美人!?〜

詳しく見る

4人の女性作家によるハンドメイドShop♪

詳しく見る

キラキラ橋がバージョンUP♪昼と夜の顔♪

詳しく見る

ベジふる広場にcafeスペース誕生♪

詳しく見る

街歩きの休憩スポット★おすそわけ茶屋

詳しく見る

占いができるマクロビカフェ「ブリュネ」

詳しく見る

キラキラ美肌スイーツ「たまつくジュエル」

詳しく見る

オーダーメイドで日本海の鮮魚をお届け!

詳しく見る

玉造温泉の歴史
今から1300年前、日本で初めて美肌効果が噂になった温泉が“神湯・玉造温泉”なのだとか。その発端は…

日本最古の湯として知られる玉造の湯。西暦733年編纂の出雲国風土記に『川辺に湯が湧き老若男女が賑わった』と記されています。今から1300年前にはすでに名湯として賑わっていたようで正式な開湯は定かではない事から、日本最古の湯のひとつに数えられています。

当時の温泉について、その出雲国風土記によると、『一度入浴すればお肌が若返るようになり、二度浴すればどんな病も治癒してしまう。その効能が効かなかった事は聞いたことがないので人々は神の湯と呼んでいる』と記述が残されています。これが日本で初めて温泉と美肌が記された書物で、1300年前の女性も美肌には興味があったこと、化粧品の乏しい時代に『天然の美容ツール』として重宝されていたことなども興味深い事実です。また、その美肌作用などの評判が都に伝わり、枕草子にも玉造温泉が記されました。

古代から人々を癒し、お肌をアンチエイジングしつづけてきた『神の湯』が今も変わらずこんこんと湧きつづけています。

古代神話
「日本で最初に悲しい別れをしたお話」・「日本で最初の兄弟げんか」。神話の世界では、神様達も恋をして、結婚して、兄弟げんかや嫉妬をしていたそうな。

『やまたの大蛇退治』・『因幡の白うさぎ』・『黄泉の国訪問』など、誰もが一度は聞いたことのある神話の多くは出雲の地を舞台に繰り広げられた神様たちのラブストーリーであり、壮大な冒険記だったといわれます。

主人公となる神様や姫神にも家族があり、“出会い”や“悲しい別れ”を繰り返し、また“嫉妬”や“兄弟げんか”で神話を盛り上げ、“ひきこもり”や“プロポーズ”など現代の人間と同じような、ドラマチックな人生…ならぬ神生を送っていたのだといいます。特に、やまたの大蛇退治をした神話のスーパーヒーロー“スサノオ”と出雲大社の縁結びで有名な“オオクニヌシ”が義理の父子であり、義父スサノオは娘とオオクニヌシが結婚のあいさつに来た際に、無理難題を言いつけ反対したというエピソードは知る人ぞ知る興味深い神話です。

こうしてみると神様も性格が様々で人間味あふれるエピソードをお持ちです。そんな神話に触れると急に親近感がわいてきたりしますが、古代神話で活躍した神様や姫神、脇をかためた名脇役達の多くは、現在この出雲の地の様々な神社に奉られています。

玉造温泉の美肌効果Q&A
“日本最古の美肌温泉”と名高い玉造温泉。そのワケは優れた泉質にあるという。

Q1.玉造温泉のお湯は『美肌の湯』なの?

A ハイ! 古くは1300年前には『ひとたび入ればお肌がキラキラと若返り、2度入ればどんな病気も治ってしまう。』とその効果が評判だったそうです。そのため人々から『神湯』と呼ばれていたそうです。(出雲国風土記 西暦733年著)奈良時代の日本人もお肌に対して関心があったことにもビックリですね。おそらく文献で残されている『美肌の湯』としての記述は日本最古じゃないでしょうか。

Q2.『美肌の湯』って日本各地で聞くけど…どうちがうの?

A.温泉は地球がくれた天然のビューティツール♪美肌効果のある温泉は全国に湧いております。ただ、その泉質によって『美白効果』・『デトックス』・『アンチエイジング』・『お肌のクレンジング』・『保湿効果』などの美肌効果は全然ちがいます。これは皆さん普段使用している化粧品と同じで、正しく泉質を選ばないと思い通りの美肌効果は期待できません。

Q3.玉造温泉の美肌効果は?

A.玉造温泉の泉質は『ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉』です。この温泉から期待できる美肌効果は以下の通りです。

『水分補給!お肌にハリと潤いを与えます』

玉造温泉に最も多く含まれている硫酸イオンがお肌に水分をたっぷり補給させ、お肌にハリと潤いを与えるアンチエイジング作用が期待できます。入浴した後、お肌の違いを感じるなどのウレシイ効果が期待できます☆

『塩のヴェールで長時間の保湿作用』

2番目に多く含まれる塩化物泉はお肌の表面に塩の膜を作り、温泉で吸収した美肌成分や潤いを逃さないようしっかりガードをしてくれます。お風呂上がりに『しっとり』が長持ちするのはこの成分だからこそ☆

『お肌の古い角質をとりのぞくクレンジング作用』

弱アルカリ性温泉の性質は角質や汚れを落とす石けんのような効果があり、お肌をキレイにしてくれます。源泉をコットンなどに浸してパックすればさらに効果が期待できます☆

『メタケイ酸が豊富に溶け込む温泉』

メタケイ酸は化粧品にも使われる潤い成分です。これが多いとまろやかな温泉になるのです。50mg以上含まれていたら美肌効果が期待でき、100mg以上なら入浴するだけで美肌を形成する『美肌の湯』と言えるのです☆【玉造温泉の源泉(ゆーゆ前足湯にも使用)はメタケイ酸が116mgです】

こんな成分を有する玉造温泉はお肌にハリと潤いを与える天然の化粧水の温泉と言えるのです。天然の化粧水に全身包まれるような温泉体験をしてみては☆

アドバイザー資格について

“温泉ビューティアドバイザー”とは、温泉と美肌の作用についての第一人者・石井宏子先生の民間資格で、石井先生による研修課程を修了した方のみアドバイザー資格を得ることが出来ます。

例えば『温泉はなぜ美肌によいのか』・『日本中にある美肌の湯、美人の湯とは』・『効果的な美肌入浴法』など玉造温泉と美肌に関する専門知識を観光客へ説明する案内人がこの温泉ビューティアドバイザーということです。日本中に美肌の湯は数あれど、その泉質によって、うるおい補給アンチエイジング温泉・角質除去クレンジング温泉・美白温泉・保湿温泉など期待できる効果は違うのです。これは温泉施設の大浴場などに掲示される温泉分析書からどんな美肌効果が期待できるかが分かりますが、その見方もアドバイザーが教えてくれます。

そんな専門知識を学んだアドバイザーは玉造温泉旅館組合加盟旅館には各旅館に1人以上いるので入浴前に話かけてみよう。

(提供/まつえ南商工会 平成20年度地域資源∞全国展開プロジェクト)